テレワーク推奨なので、当然ながらどこで仕事をしても自由な弊社フューブライト・コミュニケーションズ。

基本的には自宅で仕事をするスタッフが大多数なのですが、仕事内容によってはお客様のところに打合せに行ったり外出することももちろんあります。

なので、前回のように自分のお気に入りのテレワークスポットだったり、やりやすいワークスペースの情報を持っている人もいたりするのですが、問題は普段来たことがない場所の場合。

急ぎのメールのやり取りや、ちょっとした資料作成・修正程度でネットカフェやコワーキングスペースに行くのは逆にコスパも悪くて、カフェで仕事をしたほうが良いなと言うのが個人的な感想。

そんな時に今回はそんな時にオススメのアプリをご紹介。

そのアプリは『ロケスマ』。チェーン店を地図上に表示してくれる超便利なアプリです。

ロケスマ-コンビニ・カフェ・パーキングなどなどをスグ検索!

ロケスマ-コンビニ・カフェ・パーキングなどなどをスグ検索!
開発元:Digital Advantage Corp.
無料
posted withアプリーチ

地元に根付いているお店も確かに良いのですが、仕事でサクッと使いたい時はやっぱりチェーン店のほうが何かと安心だったりしますよね。そんなチェーン店を探すのに探すのにピッタリなのがこのアプリです

起動するとこんな感じでカテゴリ一覧が表れます。

カテゴリは「フード」「ショッピング」「サービス/施設」などに別れていて、その下にフードならば「すべてフード」「カフェ」「ファミレス」、ショッピングならば「すべてショッピング」「コンビニ」「100均/ワンプライス」などとジャンル毎に分類されていて分かりやすい。

ジャンルをタップすると、 自分の現在地周辺にある登録されている店舗が地図にピンが刺されて表示されます。

当然ながらエリアで検索すること出来ます。例えば大阪・なんば近辺のカフェを検索するとこんな感じ。

大阪・なんば近辺のカフェ検索結果

ちなみにマップを拡大すると、間引かれていたお店も表示されるので実際はこれ以上の数のカフェがあります。

但し、住所検索の際に駅名で入力しても、よっぽどじゃない限りうまく変換してくれません。この点は残念です。
ちなみに、なんばは自動的に近い住所に変換してくれましたが、心斎橋はダメでした。

地名検索結果

でも、縮小してドラッグしたりすれば全然問題ないので不便は感じていません。

これだけなら単なる店舗の位置情報だけなのですが、地図上のピンをタップすると店舗情報を確認することが出来るんです。
営業時間のみならず、備考でWi-Fi利用についても分かるので、ちょっと仕事したい時とかは本当に助かります。

表示された店舗情報の部分をタップすると店舗のオフィシャルサイトにも飛ぶので、公式の最新の情報を確認することも出来るんです。

店舗詳細情報

当然ながらカテゴリ以外にも店舗名で検索することも出来たり、履歴では直近検索した結果にを「お気に入り」に加える(カテゴリの前に☆をタップ)ことも出来るので、お気に入りのチェーン店やポイントを持っていたり溜まったりする店舗のみをピックアップすることも可能です。

お気に入り店舗

細かい技術的な事はわかりませんが、オフィシャルサイトの情報を逐次取り込んでいると思われるので最新情報が反映されているのは本当にありがたい。

これ以外にもEV充電スタンド、警視庁のパーキングメータや企業コラボで他の専門サイト(日帰り温泉等)やホットペッパービューティー掲載店なども検索出来るし、仕事にもプライベートにも使えるものとなっています。

なので、最近仕事をするためのカフェやちょっとした買い物など店舗を検索する際は標準マップアプリよりこれを使ってしまいます。

仕事は「準備8割」って言いますけど、その「準備するための準備」を効率よくアプリを使ってやってはどうですか?