タイからの知らせ Vol.01

先日タイへ旅立ったスギちゃんからSlackチャンネルに投稿があった。

随分あっさりとしたメッセージと共に7枚の写真が添付されている。
スレッドにぺしぺしと読み込まれていくタイの写真。
追伸のメッセージは

おいタイって有楽町駅あんの?!
えっ、ていうか外国人が作った日本舞台のゲームみたいな景色じゃん!!最高か???
これにはたまらず社長・役員もNPCさながらの返信を見せる。

聞くとこのエキゾチックな場所はターミナル21なるショッピングモールで、各フロア世界の主要都市をコンセプトとしており、その1FがTokyoだそうだ。

ちなみに本物の有楽町駅中央口はというと…

現在は緑地に白文字の看板となっている。
やってるねこれ。完全に以前の看板タイに流したねこれ。
JR、卸しもやってるなら言ってよ~~我が家にも欲しいよ~~~

めっちゃそれっぽい市場

タイといえば市場。市場といえばタイ。
二代目!でぶやとして日々爆食を嗜む身からすると、この景色は楽園と言って差し支えない。
何が並んでいるのか正直よくわからないが、美味しそうなことだけは確か。
千と千尋パパ&ママもそんな気持ちだったに違いない。

金の微笑み

パタヤの寺院「ワット・プラヤイ」の仏像 通称ビッグブッダ

タイも仏教圏ではあるが、日本のそれとは少し違う。
細かい話は各々Chat-GPTに聞いてもらうとして、同好会と部活のような、取り組み方に生じる違いのようなものがあるらしい。
日本との差は仏像にも現れており、聖者の体は光り輝くとされたため仏像も金色になっているそう。(要出典)
ちなみに昔友達の家で見た百式の超合金がちょうどこんな色だった。
また、写真では見切れているがこの階段の両脇にはナーガ(蛇の神様)が横たわっており、釈迦(ブッダ)が悟りを開く際に守護したというエピソードを象徴している。
鱗一枚一枚が彫り込まれている様から信仰のあつさが垣間見え、なかなかにぐっとくる。
やっぱ信仰って、てぇてぇなあ。

青い空!広い海!!

怒涛のビーチ。
ビーチはビーチでも映り込む木々の植生が異なるためか、海と砂浜という日本でも見られるはずの景色ですら異国情緒が爆発している。
タイの現在は乾季にあたるようで、どの写真も空が青くてうらやましい。

あと個人的に気になるのは右下の写真。
銀河元老院みたいなその席なに?かっこよすぎん??

いいなぁ、海外。夢が広がりんぐ。
いままで”地元最高!”よろしく外に興味なんてなかったのに、いざ身近にこういう人がいると憧れちゃうもんなぁ。

あ、来年まじで移住しちゃおうかなぁ……

ここでCM!

こんなはちゃめちゃリモートワークもできちゃうフューブライト・コミュニケーションズでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

「海外で働いてみたい……」そんな思いをお持ちのあなた。
この通り、実例がございます。
国内では東京以外にも福岡・大分・新潟など、各地でリモートワーク中!

都会の波に揉まれて心が荒んだ、迷える子羊達を待つ!
詳細は弊社HPのRecruitページより、ご確認ください!

>

[オフィス]
・本社
 〒104-0061東京都中央区銀座1-20-1 ガーデンスクエア銀座ビル 5F
 TEL 03-6869-2500

・沖縄サテライトオフィス
 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1-1-1 9F

・大阪サテライトオフィス
 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル 29F 1-1-1