「りつこ式レクササイズ」が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「平成28年度ロボット介護機器開発・導入促進事業(基準策定・評価事業)「ロボット介護機器開発に関する調査」」事業で採択!!

Pepperを活用した介護施設向けレクリエーションアプリ「りつこ式レクササイズ」が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が公募する「平成28年度ロボット介護機器開発・導入促進事業(基準策定・評価事業)「ロボット介護機器開発に関する調査」」事業に採択されました!!

本事業では、市販のコミュニケーションロボットを介護現場に導入し、介護現場での実証試験を通じてコミュニケーションロボットに求められる要件がとりまとめられます。特に、収集するデータは、WHOの国際生活機能分類(ICF)が基本にされますので、そのような事業に参加できて光栄です。
普段から介護現場でコミュニケーションロボットの可能性を実感していますので、これを機会に形にしていきたいと思います。

日本医療研究開発機構ロゴマーク